ナルト 多由也 声優

Feby 8, 2020
ナルト 多由也 声優

ナルト 多由也 声優

多由也は主にサスケ奪還編に登場するキャラで、登場回数はそこまで多くないにも関わらず、かなり人気のあるキャラとなっています。 今回は、そんな多由也の人気の理由や最後どうなったのかを徹底的に解説していきたいと思います。 「

NARUTO -ナルト-の登場人物(ナルトのとうじょうじんぶつ)では、漫画『NARUTO -ナルト-』およびそれを原作にした同名のアニメ(第一部、第二部の疾風伝)に登場する架空の人物を列挙する。

概要 音の四人衆(音の五人衆)の紅一点。 通り名は『北門の多由也』。 クナイなどは持っておらず、唯一の武器・魔笛を使用し、笛の音で物質化霊を操ったり、幻術で攻撃する。 気が強い性格でかなりの毒舌家。女性ながら非常に乱暴な言葉遣いなので、その事に対し次郎坊によく注意される。

いつも多由也の汚い言葉遣いを注意しているが、敵に対しては彼本人もかなり口汚い。 チョウジを「捨て駒」呼ばわりしたが、実は次郎坊自身が仲間からは足手纏いだと思われていた。 典型的な 「奴は四天王の中でも最弱」 ポジション。(それでもナルト ...

アニメ・漫画で大人気のナルト声優陣を顔画像付きで紹介!主人公のナルトやライバルのサスケを初めとした魅力的なキャラクターの声を担当している声優を記載します。また人気キャラクターのプロフィールも交えながら紹介していくので本記事を読めばアニメnarutoの事が丸わかりです!

大人気の忍術格闘アニメ「ナルト」は今や忍者の概念を覆す程で、日本だけでなく世界でも人気が高い作品です。当記事では、「ナルト」に登場する「君麻呂」について紹介していきます。「君麻呂」は音の五人衆のリーダーであり戦闘民族「かぐや」族の生き残りとして登場した強敵です。

テマリとは、漫画【naruto】に登場する女性キャラクターの一人です。一尾の尾獣の人柱力である我愛羅と行動していることが多いため、記憶にバッチリ残っている方が多いのではないでしょうか。. 砂隠れの里の忍の中では、我愛羅とカンクロウとテマリの3人が登場回数が多く、スタイルも良く ...

口寄せの術(くちよせのじゅつ)は、『週刊少年ジャンプ』に連載されている岸本斉史による漫画作品『naruto -ナルト-』に登場する術技のひとつ。 本記事では術の概要と共に、術により呼び出される「口寄せ動物」についても解説する。

よろしくお願いします。ネタバレOKです^^最近再放送を観るようになってから、NARUTOのファンになってしまいました。特にガイ先生とリーの師弟関係にはもうメロメロです。でもこの二人に関してはなにも知らないことが多いので、

ナルト 多由也 声優